診療内容

消化器、乳腺外科を中心に一般外科の診察を行っています。

外科診察風景手術症例で多いのは、胃癌、結腸や直腸癌などの消化器癌、胆石症、胆管癌、膵癌などの胆道疾患、急性虫垂炎、イレウスなどの腹部救急疾患、鼠経ヘルニア、肛門疾患などで、外科の病気のどのような悩みにも相談、治療に応じます。


特色

外科診察風景

  • 腹腔鏡手術を優先的に取り入れ、胃や結腸癌などの消化器癌や胆石症、緊急の手術(急性虫垂炎、イレウス、消化性潰瘍穿孔)と広範囲な症例に対し体にやさしい手術を心がけています。
  • 胆道疾患では逆行性内視鏡(ERCP)を積極的に行い、閉塞性黄疸や急性胆のう炎の救急症例にも対応して、ステント挿入、結石除去などの処置を行っています。
  • 乳癌の健診など早期発見、早期治療に全力で取り組んでいます。
  • 当院の診療は、適切な診断・手術を行うだけでなく安心して治療を受けていただくことを大切に考えています。症例に応じて、ご高齢の患者様には手術後の回復のためのリハビリを提供し、早期退院を望まれる方には、日帰り手術にも応じます。
  • 消化器癌、乳癌に対する入院、外来での化学療法を行っています。新病院では新しく外来化学療法室を備え長時間の点滴治療に快適な空間を提供します。
  • スタッフは、3人に増えて、地域医療病院として救急疾患へ取り組み、外科の疾患の診断から治療まできめ細かい対応をこれからも心掛けていきます。

外来診察日程

 
午前水田永渕水田水田永渕永渕(第2週)
水田(第4週)
(第1・3・5週休診)
午後永渕 水田
休診・代診日時間帯内容担当医師
10月21日(月)午後休診永渕
※休診・代診の情報は、突発的な事情等により掲載できない場合がございます。ご了承ください。

担当医師

永渕 一光(ながふち かずみつ)医務局長
専門消化器外科、内視鏡下外科、乳腺外科、一般外科
所属学会 日本外科学会、日本消化器外科学会、日本内視鏡外科学会
水田 篤志(みずた あつし)外科部長
専門消化器外科、乳腺外科、一般外科
所属学会 日本外科学会、日本臨床外科学会、日本消化器外科学会
井下 俊一(いのした しゅんいち)副院長
専門緩和医療、一般外科、乳腺外科
所属学会 日本緩和医療学会、日本外科学会、日本乳がん学会