給食管理業務

給食管理業務では「安全で美味しく治療効果のある食事の提供」をモットーに、病状に合わせた個別対応の食事を提供しています。献立作成や食材選び、盛り付け、器の選択など創意工夫に日々努めています。調理・配膳業務および食器洗浄は病院の管理・指導のもと業務を委託しています。

給食管理業務
給食管理業務

栄養食事指導

個別栄養食事指導

個別栄養食事指導入院・外来患者さんに向けて月曜日から金曜日に予約制で食事指導をおこなっています。
糖尿病食、高血圧の方の減塩食、腎臓病食など、資料を用いてわかりやすく説明いたします。

病棟訪問

月曜日から金曜日の11時45分から12時30分

昼食時間に病棟(病室)訪問を行っています。管理栄養士が訪問しますので
食事のことで困ったことがあればなんでもご相談ください。


委員会活動

所属委員会

  • NST委員会
  • 褥瘡対策委員会
  • 医療安全管理委員会
  • ICT委員会
  • クリニカルパス委員会

NSTについて

NST(Nutrition Support Team)とは栄養サポートチームのことをいい、病気が早く回復するように食事に関する問題に様々な職種で検討を行う専門チームのことです。メンバーは医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士、言語聴覚士等で構成されています。
個々の患者さんの治療に最も適した食事を提供するため、検査データや食事の喫食率、嗜好等の聞き取りをもとに、食形態の変更やカロリーの調整などをおこなっています。
新しい経管栄養剤や補助食品などの情報提供も行っています。

NST委員会
平成28年度 NST介入実績